<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
「安かろう、悪かろう」ってつもりだろうか
競合(のつもりはSCEにゃないんだろうけどさ)他機種より圧倒的に高い商品を出すわけですから、そのくらいの態度でないといけないんでしょうけど、ちと不快な気分になりますな。

経済ニュース : 高額だが将来性に自信 PS3でストリンガー会長
ソニーのハワード・ストリンガー会長と中鉢良治社長は26日、記者団と懇談し、11月発売予定の次世代ゲーム機「プレイステーション(PS)3」について「高額でリスクが伴うが、発売時期を乗り越えれば他社の安価なゲーム機は恐れるに足りない」と述べ、将来性に自信を示した。
 PS3は約6万円からで、任天堂が発売する「Wii(ウィー)」や、昨年発売されたマイクロソフトの「Xbox360」に比べ約2倍と高価だ。しかし、ストリンガー会長は「将来のゲームソフトの進化に対応できるだけの性能を備えている」と胸を張った。
つまり、初期の段階ではPS3の機能を生かした作品は作られないってことですね(ヒネくれた解釈)
もっと読む>>
[PR]
by dummyxj-si | 2006-06-26 16:15 | ニュースに的外れ
まー、普通に達成できるんじゃないでスか?
6月22日、ソニー・コンピュータエンタテインメント、次世代機「プレステ3」の全世界生産出荷累計1億台を目指すことを明らかに(2006年 ロイター/Toru Hanai)そんなに難しいことじゃないと思いますよ、値下げすればね

コンピュータニュース : ソニー、次世代機「プレステ3」も全世界生産出荷累計1億台を目指す
ソニー<6758.T>グループのソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の久多良木健社長は22日、ソニーの株主総会で、11月に発売する次世代家庭用ゲーム機「プレイステーション3」(PS3)生産出荷累計台数について「1億台を目指す」との見通しを明らかにした。SCEの家庭用ゲーム機では「プレイステーション」(PS)、「プレイステーション2」(PS2)ともに累計1億台を突破している。
SCEの久多良木社長は「PS3に対して、ハードとソフトの面で戦略的に投資している」と述べ、「PS3でも(生産出荷累計)1億台を目指す」と表明した。久多良木社長は「PSとPS2ともに1億台を超える成功をしている」として「PS3でも同じような、あるいはそれを超えるような成功ができるようにがんばっていきたい」との見解を示した。
そうですねー、頑張って製造コスト下げて、それを値段に反映させないとねー。

もっと読む>>
[PR]
by dummyxj-si | 2006-06-25 23:40 | ニュースに的外れ
たまたま地上波ダイジェスト版の
思い入れが強いソフトは「たけしの挑戦状」と語った有野晋哉「BONUS STAGE」の第1弾を見て以来、極力毎回「BONUS STAGE」を見るようにしています(うちはCS見られないのでレギュラー放送は見られないもんで…)。
先日の「ニンジャ!リュウケンデン!」(いやこれはアーケード版だ)も見ましたよ。ラストステージがあそこまで極悪だとは知りませんでした。

芸能ニュース : 「有野の挑戦」が蘇る!『ゲームセンターCX』DVD第2弾が発売

恐らくゲーム番組としては過去最高に面白いと思います(「ただいま!PCランド」も面白かったけど、あれの面白さは「ゲーム」番組のものじゃないと思う…)。
お金の都合でDVDはVOL.1~2共に買えてないんですが、いずれ絶対必ず買うつもりです。

【関連リンク】
ゲームセンターCX 番組ホームページ

【関連記事】
「ゲームセンターCX」DVD化第2弾!
よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2006-06-25 14:14 | ニュースに的外れ
タイトルが歌詞にあるアーティストというと…
タイトルと歌詞の一致度が高いアーティスト、勝手に選手権! | Excite エキサイト

記事での調査ではB'zがトップだそうですが、そういうことならチャゲ&飛鳥はどうでスか? かなり率高そうな気がしますけども。
よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2006-06-05 16:47 | ニュースに的外れ
批評家賞ねー…
37の米国メディアの編集者や記者によって、毎年E3に出展したゲーム機やソフトを表彰しているという「ゲーム批評家賞」を、任天堂「Wii」が受賞したそうです。

芸能ニュース : 任天堂の「Wii」、米ゲーム見本市出品作の大賞を受賞
最近開催された米ゲーム見本市「E3」に出展した作品を評価する「Game Critics Awards」は31日、今年の大賞に任天堂<7974>の次世代ゲーム機「Wii(ウィー)」を選出した。テニスやサッカーなどのスポーツゲームで遊ぶ際、現実にプレーしているような感覚を味わえる新型コントローラーが評価された。
 「Game Critics Awards」のジェフ・キーリー共同会長は「200億ドルの開発費をかけて大型ソフトを作らなくても、競争力があり注目されるゲームを作ることができると証明された」と語り、ソニー<6758>のプレイステーション3や、マイクロソフトのXbox360向けソフトの開発費が急増していることに言及した。高機能を備えた両機に比べて、Wii向けのソフトは非常に安く開発できるとみられている。
操作系の斬新さはともかく、開発コストの低さが評価のまな板に乗るってあたりが批評家賞っぽいトコですね。
もっと読む>>
[PR]
by dummyxj-si | 2006-06-01 18:29 | ニュースに的外れ