人目はひきますなー
この入口は。でも、あんまり奇妙すぎて近寄れないかも、私は(笑)。

おじさんの夢をカタチにした、おとぎの国のビル | Excite エキサイト

築80年のこのビルは、廃墟となり解体寸前だったところを、所有者の息子が「お父さんの思い出のビルを残してほしい」という母の願いを受け一念発起、大学の教職を辞して、ひとりで修復をはじめ、時間をかけて再生させたのだそうだ

「ひとりで」というのが凄いですね。解体寸前の廃墟からここまでにする、その思いの強さには感銘を受けます。
[PR]
by dummyxj-si | 2005-02-09 16:07 | ニュースに的外れ


<< こりゃ大変だ… ヘルメットの[S]マークが >>