難しい問題
社会ニュース : 企業が生命保険買い取り 日本初、困窮がん患者から

生命保険の買い取りは米国で広く実施され、金融商品として扱われているが、日本での事業は初めて。企業による買い取り実施と保険会社の対応が議論を呼びそうだ

アメリカで行なわれてるからって正しいとは思わないけれど、日本でも保険会社が各種保険を“商品”として取り扱ってるのも確かで、ここで保険会社が拒否することはできないようにも思えます。
患者自身の生活費を助けられる保険を提供できなかった保険会社が、患者自身の決断(おそらく相当に逡巡されたことと思います)を拒否できるのか、と。
[PR]
by dummyxj-si | 2005-02-07 10:16 | ニュースに的外れ


<< 洗濯機の水道ホースが外れてしま... 意外な事実 >>