被害を受けた、オレも
社会ニュース : <年賀状>遅配は4700万通 郵政公社
日本郵政公社の高橋俊裕副総裁は15日、参院総務委員会で、今年の年賀状の配達遅れが約4700万通あったことを明らかにした。長谷川憲正氏(国民新党)の質問に答えた。
公社は、前年12月28日までに受け付けた年賀状を元日に配達する目標を掲げていたが、28日以前に受け付けながら元日に届けられなかったものが青葉(神奈川)、目黒(東京)など全国37の郵便局で約700万通あった。また、郵便物は3日以内に届ける規定がありながら、元日に受け付けた年賀状約1億5000万通のうち約4000万通が4日までに届かず、5日の配達となった。
以前書いたように、私もこの遅配の被害を受けました。
同じ年賀状が届くにしても、元旦に届くのと2日以降になるのとじゃ、相手(=お偉方)に与える印象が段違いだというのがわかっとるのか郵政公社!(怒)
今のオレはあらゆる人にコビ売らにゃいかんのに、年始早々自分の力の及ばない理由で、すっ転ばされたんじゃたまんないよ。
何しろオレは12月15日、年賀状受付開始当日に出したんだからな!

まったくもう…どっかで年賀状(みたいな郵便物)の配達サービス始めないかな。郵政公社信頼できなくなっちゃったし。…でも、俺がコビを売りたいお偉方ってのは、皆一様に保守的だからなー。郵政公社以外の年賀状だとコビ売ることになんないかも…トホホぃ。

【関連記事】
25日まででよかったの?
それ、僕も
よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2007-03-16 00:01 | ニュースに的外れ


<< 日本語ってフリーダム がん対策への大きな一歩ですけど… >>