当方ではどうやら通過したようです
社会ニュース : 東海から東北で激しい雨 気象庁が注意呼び掛け
気象庁は20日、低気圧と前線の通過による影響で、北陸、東海、関東、東北の各地方で夕方にかけ、局地的に雷を伴う激しい雨が降る恐れがあるとして、土砂災害や河川の増水などへの注意を呼びかけた。
同庁によると、西から移動している前線に向け、南の海上から非常に湿った空気が流れ込んでいるため、上空の大気が不安定になり雨雲が発達。局地的に1時間に30-40ミリの激しい雨が雷を伴って降る可能性があるという。
大気の不安定な状態は夕方まで続くとみられるが、前線が通過する20日夜以降は天候が安定。21日は西日本、東日本とも移動性の高気圧に覆われて晴れる見込み。
埼玉の当方では15時前後から急速に天候が崩れ、雷と強い雨風に責められましたが、17時過ぎにはすっかり回復しました。
埼玉の一部地域では今年初の大雨洪水警報が出たぐらいでしたが、2時間程度で一段落、という感じですね。

今日は暑苦しいなぁ…と思ってたんですけど、まさかこんな天候になるとはなぁ…。

雨が降ってる最中に書いた日記はコチラ>>よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2006-05-20 18:05 | ニュースに的外れ


<< 別にそこでウケ狙わなくても… Wii、大盛況 >>