信じるも何も
サンタクロースって本当にいるの? | Excite エキサイト

いるんじゃん、サンタさん。
でもサンタクロースは本当にいる。実際、北欧諸国にはサンタクロースが住んでいる村がいくつもあって、有名なところではフィンランドの『サンタクロース村』やスウェーデンの『サンタワールド』などがある。そのほかノルウェーやアラスカにもある。これらの村のサンタクロースからは日本にいながらにして手紙をもらえる。日本語も堪能なので安心だ。なぜか有料。
さらにグッと身近なところでは、日本人のサンタクロースもいる。『グリーンランド国際サンタクロース協会』が認定した日本人唯一の公認サンタクロース、以前Bitで「マン盆栽」の仕掛け人としても紹介した、その名も『パラダイス山元』さんである。陽気な名前がサンタクロースにぴったりだ。「世界サンタクロース会議」に出席したり、「サンタクロース養成講座」の講師を務めたりと充実したサンタクロースライフを送っているようで、なんと12/17(土)には宇都宮パルコに出没するとのこと。生のサンタクロースに会ってみたい人はこの機会にぜひ。
って記事に書いてるのに。

どうもこういう話をすると信じる信じないの論点になりがちなのが不思議な私です。

よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2005-12-16 20:49 | ニュースに的外れ


<< 今日は「飛行機の日」 今日は「電話創業の日」 >>