功を焦った現場の独断って?
何やってんだかなーNHK。それともこれが本質なのかしら。

社会ニュース : <紀宮さま結婚>NHKの上空ヘリ取材に抗議 宮内庁
紀宮さまと黒田慶樹さんの結婚式取材で、NHKは上空のヘリコプターから、皇居・御所を車で出る紀宮さまの様子などを生中継で放送した。宮内庁は「上空取材を禁止していた」として、NHKに抗議するとともに、午後2時からの2人の記者会見へのNHKの取材記者の参加を拒否した。
宮内庁は警備上の都合などを理由に、事前に宮内記者会など報道機関に配布した取材要領に「へリコプターなどによる上空からの取材をおことわりします」と記載するなど上空からの取材を自粛するよう求めていた。
▽NHK経営広報部は「宮内庁から上空からの撮影をしないよう要請されていたことは承知していた。なぜ空撮したか経緯は調査する」と話している。
調査しないと判らないんだねー。はー。
報道機関において、現場での融通がどのくらい通るのか知りませんが、ヘリでの取材なんて上層部の許可なしにできるもんなんでしょうか。
現場判断で強行してたとしても、映像見りゃ判るでしょうし(他局を見てた?)、そこで「止めろ」とも言えたはずではないか…なんて思うのはシロウト考えですか。
でも私は、これでも宮内庁からの要請を無視して強行するようなパパラッチ(古い?)めいたことする公共放送のスタッフよりは、常識をわきまえてるつもりですけどね。何ちて。

よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2005-11-15 18:28 | ニュースに的外れ


<< Revolution(仮称)は? 今日は「七五三」 >>