20年ぶり、かぁ…
芸能ニュース : ついに決定!20年ぶりにQUEENが日本にやってくる
ポール・ロジャース(55)をボーカルに迎えて再結成した伝説の英ロックバンド、クイーンが今秋、20年ぶり7度目の来日ツアー(3都市4公演で9万人動員)を行うことを17日、発表した。彼らは15日にロンドン・ハイドパーク公演で、ロンドン同時テロで救援活動に尽力した警察官、消防士ら5000人を招待し、ファンを喜ばせたばかり。その興奮と感動が、そのまま日本でも炸裂する。
新生クイーンが今秋、ついに日本へやって来る。85年5月以来、実に20年ぶり7度目だ。当時はボーカルのフレディ・マーキュリー(享年45)が派手なパフォーマンスでファンを熱狂させたが、91年にエイズで急死。来日公演はかなわぬ夢かと思われた。
だが、英ロックバンド、フリーやバッド・カンパニーで活躍したポール・ロジャースを迎えて、彼の歌声で復活。3月からワールドツアーをスタートさせたクイーンが、いつ来日公演を行うのかが、日本のファンの間で注目されていた。
公演会場は、20年ぶりという大イベントにふさわしいビッグな舞台が用意された。10月26、27日のさいたまスーパーアリーナを皮切りに、11月1日にナゴヤドーム、同3日に福岡ヤフードームと回り、合計9万人を動員する。
見出しは『QUEEN』で、記事本文は『クイーン』なんですね、表記。

しかしまぁ、大規模なツアーですねぇ。ワールドツアーとなればきっと日本にも来てくれるだろうとは思ってましたけど、これほどの規模になるとは。
…といっても、これ、東北・北海道の方々にはツラいですね…追加公演とかあるのかな?

でも10月か…ミュージカル「We Will Rock You」日本公演が8/24で千秋楽だから、「ブライアン&ロジャーがサプライズ出演」とかはなさそうですね。
よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2005-07-18 14:23 | ニュースに的外れ


<< 今日は「女性大臣の日」 今日は米国ディズニーランドの開園日 >>