暑い、暑い、暑い!
社会ニュース : 午前中から各地で真夏日 熊谷は35度の予想
日本列島は25日、梅雨前線が本州の南海上にとどまっている影響で晴れの所が多くなり気温が上昇、西日本の日本海側や北関東などで午前中から真夏日となった。
気象庁によると、25日午前10時現在の最高気温は、富山市で32・7度、鳥取市で31・2度、埼玉県熊谷市で30・0度の真夏日となったほか、東京29・7度、横浜市29・1度など。
気象庁は同日の最高気温を熊谷市で35度、長野市、京都市、鳥取市で34度、福島市、東京、横浜市、富山市などで33度と予想している。
今、私の住まう地でも大変スカーっと晴れています…あぁあぁ、暑い! あらゆるものに八つ当たりしたい気分です。
まったく、まだ6月だってのに、午前中から真夏日って何なんだ…ってか、先月末
6月が昨年のような猛暑になる可能性は極めて低い
とかのたまってぬか喜びさせてくれやがった気象庁の責任者出て来い!
せめて6月ぐらいは涼しいのかな~とちょっと期待してたのに…うぅ、暑いよ~;

追記
夜になって1日を振り返る風の記事が出ました。
社会ニュース : 東北南部から九州で真夏日 豊岡市で37・2度
日本列島は25日、梅雨前線の活動が弱まった影響で晴れの所が多くなり気温が上昇、東北南部から九州にかけて、各地で真夏日となった。兵庫県豊岡市では6月の最高気温としては最も高い37・2度を記録するなど、関東内陸部や日本海側各地で平年より約5-10度上回り、今年最高の暑さとなるところが相次いだ。
気象庁によると、午後3時までの最高気温は、京都府舞鶴市、長野県松本市でもそれぞれ36・7度、35・9度と6月の最高気温の記録を塗り替えた。また、東京都心でも午後2時前に今年最高の31・6度を記録した。
35・8度の前橋市、34・1度の宇都宮市、34・3度の甲府市など関東地方内陸部と、35・9度の富山市、35・7度の鳥取市など日本海側を中心に軒並み気温が上昇した。
東北南部も山形市で33・7度、福島市で35・5度を観測。名古屋市や福岡市でも30度を超えた。
振り返らないでも、現在進行形で暑いですよ…。
ああ、もう、思いっきりウンザリ。
明日も全日晴れっぱなしで、予想最高気温が34度とかなってるしなー(エキサイト天気より)…この際、予報外れても許すから、涼しくなってくれー。
まだエアコン使いたくないよー…でも、ヘタすると今日の夜か明日には耐え切れなくなって、エアコンをコンセントに繋いで、リモコンに電池入れちゃうかも知れないなー。うー。
よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2005-06-25 13:36 | ニュースに的外れ


<< 今日は「露天風呂の日」 当ブログの記事投稿数が1000... >>