中国、外国アニメをGT放映禁止へ
この記事タイトル、エキサイトトップでのこのニュースの見出しだったのですが、一瞬意味が判りませんでした。
というか、「〈外国で放映禁止〉+〈アニメ〉+〈GT〉⇒『ドラゴンボールGT』?」と真っ先に思ってしまった私はどうしたもんでしょうか。

国際ニュース : <中国>ゴールデン・タイムの外国アニメ放映禁止へ
9日付の香港紙「東方日報」やAP通信などは、中国政府が全国のテレビ局でゴールデン・タイム(午後5~9時)に外国アニメを放映することを禁じる方針を決めた、と報じた。国産アニメ育成が目的とされるが、中国でも人気の日本や米国の作品を締め出すことにもつながりかねず、論議を呼びそうだ。
中国はここ数年、子供が外国文化の影響を過度に受けることを防ぐとともに、周辺産業を発展させるため、国産アニメの育成に力を入れている。国家放送映画テレビ総局の関係者はAP通信に対し、国産アニメのレベルが上がったとして、年内にもゴールデン・タイムでの外国アニメ作品の放映を禁じるとの見通しを示した。
すでに、テレビ局で放映するアニメ作品は6割以上を国産とし、外国作品は4割以下とすることが義務づけられている。国営の中央テレビでは積極的に国産アニメを放映しているが、地方のテレビ局は、日本や米国の作品を多く放映しているケースが目立つ。日本の作品では「名探偵コナン」や「ちびまる子ちゃん」、「キャプテン翼」などが人気を集めている。
〈GT〉=ゴールデンタイム、ね…。
あちらのTV事情は判りませんけども、現時点で既に4割しか放映されてないということですし、恐らく大勢に影響はないような気がします。〈GT〉でなければ放映できるんだし。

国産アニメの育成を目的、というその意図に他意がないことを期待しておきます。あと、その国産アニメがどこぞの国かで多数流通しているという海賊版みたいにはならないことも。
よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2005-06-10 11:34 | ニュースに的外れ


<< ネクタイ業界、焦りなさんな うーむ >>