うーむ…
ニューヨークのエロチック・エキスポで自社商品をPRする社長兼モデルのガブリエラ・フィリップスさんNYのセックス博覧会に大人のオモチャ、ポルノスターが集結 | Excite エキサイト
2日間の開催期間中には、ブリトニー・リアーズといった人気ポルノ女優がカメラを構えるファンの前でポーズを取ったり、個人製作によるコンドームや人工ペニスのアートといったものまで、ありとあらゆる性に関する商品が売られていた。また、男性の股間を大きくするという体操も考案され、会場で紹介されていた。
ブリトニー・リアーズって(笑)。最初ついスピって読んじゃって(サク)。
日本でいうとちょっと古いかもしれませんが「くらもとまい」みたいな感じ? あともっと前だと「飯島恋」とか。まぁ彼女の場合は元の人も同ジャンル(サク)。
性に関するグッズで12の特許を持っているカズマンさんは、両性具有のコンドームを展示していた。これは、コンドームに空気を入れて筋をつくり、長さと太さを増大させて、お互いが性的喜びを得られるようなつくりになっているという。カズマンさんは、この商品は承認のために医学大学の審査委員会に提出されると話していた。彼は3個の製品の製作のために6年間で6000回の臨床試験を行ったと話す。
両性具有…まぁつまりこういうことなんでしょうか。:


…すみません、罫線素片でもう少し判りやすく図示できるかと思ってたんですが。
まぁ言わば、「男性器の挿入口のある張形」ということですかね、恐らく。たぶん今までにも同じようなアイテムはあったのでしょうけど、新しいのはそれをコンドームに持ち込んだところなのかと思われます。
よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2005-05-25 20:44 | ニュースに的外れ


<< Kiroroの2人が相次ぎ結婚 確かに… >>