わからない…
社会ニュース : 彼にもらったヴィトンは偽 女性見抜き、販売の男逮捕
愛知県警新城署は24日までに、「ルイ・ヴィトン」の偽商品をインターネットオークションで売ったとして、商標法違反容疑で名古屋市天白区相川、会社員光永三千生容疑者(52)を逮捕した。正規品と信じて買った男性が交際相手の女性に贈ったところ、「ばかじゃないの、偽物よ」と指摘され、同署に相談したことが端緒だった。
いやー、こんな記事にわざわざこんなセリフ書かれるとは、言った彼女も思ってなかったことでしょう。ていうか、このセリフを誰から聞いたの?
彼女カッコいいけど、これ言われた彼氏の方は落ち込むだろうなー。なんだかいたたまれない気持ちです(苦笑)。
調べでは、光永容疑者は今年3月から4月にかけ、神奈川、静岡、愛知各県の計5人にバッグや財布などを計約2万6000円で売った疑い。
このうち4人は偽物と知った上で買っていたらしいが、愛知県豊橋市の飲食店員の男性(32)は、偽物とは気付かずに財布を7000円で購入し女性にプレゼントした。
…よく判らないのですが、≪偽物と知った上で買っていた≫ってどういうこと? 本物でなくても欲しいものなんですか? 安けりゃニセモノでもいいの? ニセモノでもブランド物がいいの? そういうもの? うーむ…。
よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2005-05-24 20:03 | ニュースに的外れ


<< 今日から「テレビ安全週間」 レッサーパンダは立つらしい >>