玩具業界の大手が…
婚約というめでためなネタが続いた芸能界と裏腹に、玩具業界ではちょっと哀しい気分になる統合が続きます。

経済ニュース : <タカラ>トミーと経営統合へ 玩具業界での「勝ち組」図る
国内玩具2位のタカラと3位のトミーが、年内にも経営統合する方向で大筋合意したことが11日、明らかになった。週内にも発表する。タカラは「リカちゃん人形」、トミーはミニカーの「トミカ」といった有力な定番商品を持つ。しかし、少子化の影響で市場が縮小する玩具業界で勝ち残るには、統合による規模拡大やソフトの相互利用が不可欠と判断した。
同業界最大手のバンダイは04年3月期の連結売上高が2631億円。タカラは1072億円、トミーは825億円で、単純合計すると1897億円になる。
同業界では、最大手のバンダイが2日に、ゲームソフト大手のナムコとの経営統合計画を発表したばかり。今回の統合でバンダイ、タカラ、トミーの大手3社体制が2社体制になる。
〈中略〉
両社は、統合後もそれぞれのブランドを維持しながら、相乗効果を狙う方針だ。
先の「コナミ、タカラを手放す」記事へTBした際に、トミーの「ZOIDS」をタカラ商品としてあげてしまうという失態をしでかしてしまった(指摘いただいて修正済み)のですが…なんだか奇妙な気分です。

基本的にはニ社のブランドは現状のまま維持する形のようで、一般顧客に届くところでは従来通りみたいですが、今後は互いのキャラクターの交流などもあるのでしょう。
トランスフォーマー×ZOIDS」みたいなことも起こるのかな。


2005/05/13追記
ちょっと驚きの続報です。
経済ニュース : タカラ、トミーが合併発表 06年3月、玩具2位に
国内玩具2位のタカラと同3位のトミーは13日、2006年3月1日付で合併する、と正式発表した。合併後の新会社名は「タカラトミー」。社長にはトミーの富山幹太郎社長、副社長に佐藤慶太タカラ会長が就任する。存続会社はトミーで、タカラ株1株に対しトミー株0・178株を交付する。
〈中略〉
同日夜東京都内で会見したトミーの富山社長は「破談になる危機もあり、協議に時間がかかったがまとまった。日本1の玩具メーカーを目指す」と語った。
経営統合でなく2社の合併、ということですか…バンダイナムコでなくセガバンダイの方向で、ってことですよね。
うわ~~…先行報道では経営統合と言われてたので、予想外でした。若干呆然としてるぐらいです。
タカラの身軽なフットワーク(チョコQを実現できたのはそれゆえ)はこの合併で変わってしまうのでしょうか…そういえば、海洋堂との密な連携はどうなるんだろう?
よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2005-05-12 14:16 | ニュースに的外れ


<< 25分間で約2000万円 今日は「ナイチンゲールデー」 >>