GW途中でいきなり大ニュースが
経済ニュース : バンダイとナムコ統合へ 今秋、競争力向上狙う
玩具最大手のバンダイとゲーム大手のナムコは2日、今秋にも経営統合する方針を明らかにした。実現すれば、玩具やゲームソフトなどのエンターテインメント(娯楽)関連企業としては、任天堂、セガサミーホールディングスに次いで国内第3位となる。
玩具・ゲーム業界は進展する少子化を背景にして競争が激しくなっており、相互のキャラクターを組み合わせるなどして競争力の向上を図り、厳しい生き残り競争に備える。両社は2日に臨時取締役会を開催。経営統合を正式決定する方針。
両社は、事業分野で重複が少なく、経営統合でかなりの相乗効果が期待できると判断した。今後は、携帯電話向けのコンテンツ(情報内容)やブロードバンド(高速大容量)通信事業などに積極的に投資していく。
こういう話に対して真っ先に「セガバンダイ」を思い出す意地の悪い私。スムーズに行くのでしょうか。
まぁ「合併」じゃなくて「経営統合」らしく、各メーカーは今までどおりでしょうから、「社員からの突き上げで合併を断念する」なんてことはないのでしょう。当時とは状況も違うでしょうしね。

しかし…こんな時にこんな大ニュース発表するとはなぁ。油断も隙もあったもんじゃない。


2005/05/03追記
続報です。
経済ニュース : <バンダイ>ナムコと経営統合 きっかけは「ガンダム」
会見では、両社ともセガとの合併を白紙撤回した“経緯”があるだけに、気を使う場面も見られた。高須社長は、全社員を集めて統合の経緯を説明したときに社員からナムコとの提携を推し進める逆提案があったことに触れ、今回は社員の“支持”があることを強調した。ナムコ側も中村雅哉会長が珍しく姿を見せ、関係者は終始ニコニコ顔だった。
高須社長は、統合の意義について「(両社とも)単独でやっていけるが、将来に対する漠然とした不安を抱えていた。(統合するからには)1+1を3にも4にもしたい。ナムコはベストパートナー」と力説した
セガはベストじゃなかったんだねぇ。
やっぱり合併を反故にした過去は意識してたんですね。中村会長が出てきたのも「本気」をアピールする意図があったんでしょう。
しかし…業界、そんなにキビしいのか…。よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2005-05-02 10:53 | ニュースに的外れ


<< 今日は大阪で初の地下鉄が開通した日 今日は「郵便貯金創業記念日」 >>