PSPにPBが!
4月20日、米プレイボーイ・エンタープライゼスが、プレイステーション・ポータブル向けコンテンツの提供に乗り出す。写真は昨年5月ロサンゼルスで開催されたエキスポで、撮影に応じるバニーたち(2005年 ロイター/Fred Prouser)芸能ニュース : 米プレイボーイ社、PSP向けコンテンツを提供へ
米プレイボーイ・エンタープライゼスは20日、ソニーの携帯型ゲーム機プレイステーション・ポータブル(PSP)向けコンテンツの提供に乗り出すと発表した。
コンテンツはPSP用に撮影・編集された画像。
ヌードのない写真ギャラリー2種類と動画の閲覧は無料だが、ヌードが含まれる特別コンテンツへのアクセスには、プレイボーイのオンラインサービス会員登録が必要となる。
ポイントは「ヌードは金払える大人でなきゃ見られないよ」というところでしょうね。これが世間の大人&ソニーに対してのエクスキューズになるのでしょう。
ソニーとしても強力な誘引力のあるコンテンツが欲しいところでしょうから、これ自体は大歓迎でしょうな。

…ところで、PSPの映像メディア「UMD」の映像ソフトって、ゲームソフトみたいにソニーの審査があるのでしょうかね? だとしたら「キャットウーマン」は真っ先に弾かれてると思いますけど。何ちて。よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2005-04-21 21:34 | ニュースに的外れ


<< 今日は「地球の日」 泥臭い権利関係 >>