ものすごくビミョーなつながり
新旧千円札の意外なつながりとは? | Excite エキサイト

つまり、新千円札の野口英世と親交が深かった「高峰譲吉博士」の創製した胃腸薬「タカ・ジアスターゼ」を、胃腸が弱かった旧千円札の夏目漱石が毎日食後に飲んでいた、ってことですか…。

いやー、こりゃまたうっすーい繋がりだなー。よく見つけましたねぇ。よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2005-03-18 00:37 | ニュースに的外れ


<< 今日は「精霊の日」 ジーン…? >>