根本的な対策ではあるけど
マンホールのフタ泥棒に新対策 北京 | Excite エキサイト

それより問題なのは、恐らく盗品と知りながらマンホールの蓋を買い取る業者の方だと思うのですが…金にならなきゃ、盗られることはないはずですし…。
まぁ結局、いくら摘発・指導しても何にも変わらないから≪「新型のマンホールのフタは金属でない素材で製造されており、リサイクル使用の価値はありません」≫(北京市公共事業管轄部署・広報担当:ワン・シンさんの発言)なんていう、抜本的対応をする羽目になったんでしょうけど。
しかし、北京市のマンホールの蓋を、18もの数の会社が管轄しているというのも…こんな公共資材をそんな多くの会社に振り分けてたら、管理も大変だろうに…ってのは、シロウト考えですかね?
よければクリックしてね♪
[PR]
by dummyxj-si | 2005-03-14 16:04 | ニュースに的外れ


<< DIMSDRIVE、「お米」に... 救急車の有料化を検討 >>