官公庁キャラ、今度は東京都消防庁
はれるんに続いての官公庁マスコット、今回は東京都消防庁の「キュータ」くんです。

消防キャラ「キュータ」グッズにゴルフボールがあるわけ | Excite エキサイト

ひょっとしたら「東京都」だからなのかも判りませんが、
 ・身体の各パーツにいちいち細かい意味づけがされている
 ・名前にも実は深い意味がある
 ・正直、あんまり可愛くない
といった点において、「ピーポくん」に近いものを感じます。
ちなみに「ピーポ」はパトカーのサイレン「ピーポー」ではなく、≪人々の「ピープル」と、警察の「リス」の頭文字をとり、都民と警視庁のかけ橋になることを願って「ピーポくん」と名づけられました(警視庁「ピーポくんTOWN」“ピーポくんのしょうかい”より)≫なんですよ)

ところで記事本題の「ゴルフボール」。
キュータグッズのページを見ると、確かに「ゴルフボール」だけ他から妙に浮いてます。だって周りがキーホルダーとかクリアファイルとかTシャツとかなのに、その中に忽然と「ゴルフボール」があるんですもの。
「ゴルフ好きだからゴルフボールがあるといい」なんて理由も脱力モノですな…正直、公私混同という言葉が頭に浮かぶのですが、果たしてニーズはあるのでしょうか…。
人気blogランキング
[PR]
by dummyxj-si | 2005-03-08 01:23 | ニュースに的外れ


<< 新衛星に愛称付けられる 今日は「国際女性デー」 >>