18歳女性タレント主演映画
芸能ニュース : あびる優主演、堀江貴文出資のホラー映画の中身

本当にもうゲンダイネットは実名報道を通すようですね。まぁ、少なくともネットユーザーには隠す必要もないでしょうけど。

 テレビ番組で万引の過去を告白して、現在、タレント活動を謹慎中のあびる優(18)。
 そのあびるが主演を務め、今月19日から公開予定の映画「恋骨」が上映中止の危機に直面しているという。あびるが警察に事情聴取される事態に発展したことを重く受け止めたためだ。


劇場版「恋骨」は、もともと渋谷・原宿・池袋の大型ビジョンとネットで公開されていた5分×7話の物語だったネットシネマ版(配信は終了しています)に30分強の映像と新たなエンディングを追加した…もののようです。

記事では「上映中止」と言われてますが、劇場版の公式ページでは「3月19日からレイトショー公開」で、連日上映前にイベントがあるそうで、そこに出演するキャストの中に「18歳女性タレント」の名前がないことからすると、「上映だけはするのでは?」という感じがします…ん? でも、上映館の名前がページの何処にもないな
まぁ、だからって見には行きませんけどね。彼女がどうこう以前に、まずホラー映画ダメだから。彼女がやったことの方がよっぽど怖いという意見もありますけど。


過去の関連記事への私のトラバはコチラコチラコチラ
人気blogランキング
[PR]
by dummyxj-si | 2005-03-07 17:18 | ニュースに的外れ


<< 災害回避で参加回避される まだ「原器」を使ってるのはグラムだけ >>