まだ「原器」を使ってるのはグラムだけ
コンピュータニュース : 100年ぶりに変わるか?「キログラム」の定義

過去にはメートルなんかも原器を使っていたのですが、今では人造物を使っているのはキログラムだけになってしまいました。

記事中で懸念されているように、こういう物体に頼っていると様々な要因「キログラム」の重さが変わってしまう可能性があるわけで、何がしかの数式で定義できればその可能性は低くなるわけです。

今のところ:
アボガドロ定数とプランク定数という有名な2つの普遍定数のいずれかの値を定めることで、キログラムを再定義することが提案されている。前者は、質量数12の炭素0.012kgに含まれる原子の数を指し、後者は、量子――電磁エネルギーの最小単位――の大きさを説明するために使用されている。
ということで、まだ「再定義のための定数の値を定める」必要があるということですから、それが認められないことにはキログラム再定義にまで至らないわけで、まだまだ道は遠いようです。

人気blogランキング
[PR]
by dummyxj-si | 2005-03-07 14:30 | ニュースに的外れ


<< 18歳女性タレント主演映画 公共施設内の有料トイレ >>